雨ニモマケズ

日記

水彩

 

 

今朝は

誰もが知ってるこの詩が 頭に浮かんでくるのです

全部を 正確には覚えてはいなかったので

調べてみたら

あーー こんなこんな でした。

 

懐かしい気持ちで

今更ながら

 

この 何もかも恵まれた時代に

素直な

美しいものを感じます。

 

詩の最後に

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

書いてある事は 知らなかった

 

ずっとこんな風に 修行修行と

自分を律して 生きてきたんだろうな

 

今日は ヌードデッサンの日

どんなモデルさんが来てくれるのでしょうか…

行ってきます。

 

。。。。。。

 

 

 

宮沢賢治

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシヅカニワラッテヰル
一日ニ玄米四合ト
味噌ト少シノ野菜ヲタベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ
ソシテワスレズ
野原ノ松ノ林ノ※(「「蔭」の「陰のつくり」に代えて「人がしら/髟のへん」、第4水準2-86-78)
小サナ萓ブキノ小屋ニヰテ
東ニ病気ノコドモアレバ
行ッテ看病シテヤリ
西ニツカレタ母アレバ
行ッテソノ稲ノ朿ヲ負ヒ
南ニ死ニサウナ人アレバ
行ッテコハガラナクテモイヽトイヒ
北ニケンクヮヤソショウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイヒ
ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ
南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩
【ヒドリノトキハナミダヲナガシ】の箇所
アレ?
ヒデリノトキハ
の 間違いではないかと…
思いました
そしたら
原文は ヒドリノトキハ
だったのです。

コメント

  1. 瑠美子 より:

    こんにちは。

    昨日まで東北に行っていました。

    岩手、着、発でした。

    バスのガイドさんが岩手の方でした。

    帰りのお別れの特に情感を込めてアメニモマケズを話して下さいました。

    岩手弁がとても美しく涙が出ました。

    チコさんのブログを開いたらアメニモマケズを表していてびっくりでした。

    この歌は自分の為に書かれたのですね。

    私は知りませんでした。

    チコさんは知っておられたのですね。

    *

    ウクライナに早く平和を

    今日も明日も良い日であります様に。

    • baba より:

      瑠美子さん おかえりなさい!

      そして 私も ただいま!
      デッサンから
      いま帰ってきました。

      そうだったのですか!
      偶然に 瑠美子さんも
      その詩にふれてたなんて!
      嬉しくて 
      そして
      不思議な気持ちになっています。

      岩手弁の アメニモマケズは
      もっと 迫ってくるものがあったでしょう
      私も聞いてみたい!

      楽しい旅行だったでしょう (^O^)
      岩手の方 行ったこと無いのです
      いいなぁ〜

      帰ってくると 玄関のドアに
      妹からの 美味しいパンの差し入れが
      ぶら下がっておりました。
      美味しいものは 困る困る(^O^)困るんじゃ

      ウクライナに早く平和が訪れますように
      疲れていらっしゃるのに コメント下さってありがとう〜
      明日も 良い日でありますように!

タイトルとURLをコピーしました