個展のおしらせ

お絵かきばあちゃんは 今度個展をします

お時間がありましたら 是非お越し下さい。

日時:9月2日(金)〜11日((日) 10時〜17時

(9月5日…お休み)

会場:宗像ユリックス 市民ギャラリー

住所:宗像市久原400

電話:0940-37-1311

尚 9月4日(12時〜13時)はプロで活動されている

松本りえさんの 電子ピアノ演奏もお願いしてあり

楽しんでいただけたらと 思っております。

せむし女

ばあちゃんの絵

ーパステルに水彩ー

【傴僂女】

 

 

。。。。。

 

 

ヴィクトル ユーゴーの

【ノートルダムのせむし男】

子供の頃 読んだ。

 

自分が美人に生まれた人には分からないだろう〜

妹は美人だったけど

私はブスだった

 

もう 天国へ行ってしまった母は

友達に会う時

『あんたは留守番しときなさい』

と言って

 

きれいな洋服を着せた妹だけを

決まって 連れて行った。

 

 

もう先が近いというのに…

まだ時々思い出す。

 

 

寂しい人の気持ちは

さみしい人にしか

わからない

 

。。。。

 

今朝1時に起きて

うらめしい絵を描いて

ブログにアップしたけど…

 

いま4時15分

ブログを広げ

見直したら

こんな絵は 飾れないよなぁ〜…

 

気が滅入る

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. 瑠美子 より:

    こんにちは。

    私はズーッとノートルダムというのはせむし男のいる教会の事と

    思っていました。

    怖い所とも思ってました。

    違いました。

    フランス語でノートルは我らの、ダムは貴婦人(マダム?)

    我らの尊い貴婦人、すなわちマリア様ことなんですね。

    マリア様の教会ということでしょうか。

    だから、女学校などに名前がつくのでしょう。

    これを知ったのはセーヌ川の所にあった焼けた教会の事を

    検索した時、ホントにごく最近なんです。

    恥かしい事でした。

    知らないことばかりです。

    *

    ノートルダムで思い出しました。

    *

    今日も明日も良い日であります様に。

    • baba より:

      瑠美子さん こんにちは

      私も 小学生の頃は 
      ノートルダムで鐘をついている男の人の
      お話し と思っていました。
      後に映画で見た時は 辛かったです。

      火災のニュースで そのストーリーを
      また 思い出していました。

      マリア様と言う意味なんですか
      私は たったいま 知りました!
      ありがとうございます
      お勉強になりました。

      暗いブログにコメント書いてくださって
      ありがとうございます。
      書きにくかったでしょう
      すみません。

      今日も 明日も良い日であります様に!

タイトルとURLをコピーしました