個展のおしらせ

お絵かきばあちゃんは 今度個展をします

お時間がありましたら 是非お越し下さい。

日時:9月2日(金)〜11日((日) 10時〜17時

(9月5日…お休み)

会場:宗像ユリックス 市民ギャラリー

住所:宗像市久原400

電話:0940-37-1311

尚 9月4日(12時〜13時)はプロで活動されている

松本りえさんの 電子ピアノ演奏もお願いしてあり

楽しんでいただけたらと 思っております。

マッチャコさん いらっしゃ〜〜い!

日記

 

 

マッチャコさんは 7月5日に

天国に逝ってしまった。

。。。。

 

 

マッチャコさんは 5月には

もう 体調が良くありませんでした。

 

腰痛で  手術、退院したばかりの 妹に

【 〇〇 、、お別れが 言えない時は ごめんなさいね 】

と メールが 届いていました。

 

(私には その言葉が 会いに来て欲しい!

と 言っているように 思えてなりませんでした)

 

それで  慌てて お見舞いに行こう〜〜!

と 二人で 話しておりました。

 

まだ 良くは歩けない妹を連れて

京都の マッチャコさんのところに行けるのは

何日以降だったら 大丈夫か、、

 

マッチャコさんは 自宅で娘さんのお世話を

受けていらっしゃる

急にうかがっては ご迷惑になるし

大丈夫な 日にち で

 

そして

一日も早く

考えておりました

 

体との 相談でした。

 

そしたら

 

ブログにコメントを下さる 恵比寿さんから

6月5日に

マッチャコさんの

【お元気会 】の お知らせを いただきました。

 

新幹線は 座席に ゴロンと

寝っ転がって行けば

なんとか 京都まで行けるかも 知れない

と 出かけました。

その時の お元気会の様子は

ブログに アップしました⬇︎

 

【 お元気ですか 】
⬆︎ マッチャコさんより 送っていただいた68号 ずっと 【待ってました!】 ======== おとといは  京都で みんなで会いました。 【お元気ですか...

 

========

 

一昨日の夜

もう すっかり元気になった妹に

夫と一緒に 夕食の招待

ご馳走になりました。

 

乾杯 が 終わって 食事の最中に

 

 

【姉ちゃん、 マッチャコさんが きたよ】

 

『えっ、 ほんとに!』

(私は その 次の 言葉を 待っていました)

。。

 

【姉ちゃんに メールで 写真 送った あの時

ここで 一人で お線香を あげながら

マッチャコさ〜〜ん

会いに来てぇ〜〜 、

会いに来てくれたら

来たよ  と

しるしに 電気を  チカチカ させてぇ〜〜、

と 言ったんよ

 

だけど  その時は

電気は チカチカしないで 点いたまんまだったんよ

 

だけど

それから 何日か経って。。

 

つかさちゃんと 一緒に お風呂に入った時にねー

お風呂の中の電気が

チカチカ っと したんよ

マッチャコさん  来てくれたんだ!

と思って

 

とっさに

『 マッチャコさぁ〜〜ん』と 叫んだら

電気が 切れて お風呂が 真っ暗になって

それから

また

パッと 点いたんよ! 】

 

話している 横で

 

一緒に お風呂に 入った つかさちゃんも

 

[ほんとに お姉さん あの時はびっくり したよ!

電気が 古くなって切れる前とかは

チカチカ することなんかは

あるよね〜

だけど

そうじゃなくて

あれからも お風呂の電気は 全然切れないんよ!

あーー、あの時は びっくりしたなぁ〜』

 

と 二人揃って その時の様子を 話していました。

 

【それにしても 姉ちゃん、

二人して お風呂に入ってる所に、、、

 

いつも一緒には入らんよ!

(言い訳のように 何度も言う。。)

 

マッチャコさん

来なくても 良かろうもんにね〜〜っ!

 

恥ずかしいやん!】

 

言っておりました。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. 瑠美子 より:

    おはようございます。

    もう1か月ですね。

    早いものです。

    妹さんの所にマッチャコさんは来られたのですね。

    お互いに会いたかったから通じたのでしょうね。

    良かったね~。

    *

    私はマッチャコさんは京都に居られると感じてます。

    *

    今日も良い日であります様

    • baba より:

      瑠美子さん、おはようございます!

      妹から
      マッチャコさんが 来てくれたよ!と
      聞いた時は エッ! と 驚きでした。
      今朝 2時に目が覚めたけど
      もう少し 眠ろう〜〜と目を閉じていたけど、、
      瑠美子さんが 夢の話を してらしたので
      そのマッチャコさんの事を 書こうかなぁ〜、、と
      考えていたら
      目が覚めて
      起きて ブログを 書きました。
      ベットのそばに置いていた
      布草履が 片方 見つからず、、
      ずうっと探しても無かったので
      あーー、うちにもマッチャコさんが来て
      私が ブログを書こうと 決心していたもんだから
      きっと イタズラして 隠したんだ!
      と思っていたら
      なんのことはない
      やっぱり 犯人は私
      見つかりました。

      うちには いらっしゃらない ようです。

  2. 恵比寿 より:

    千春さん 元気になられてよかったですね

    まっちゃこおねえさまが逝かれてはや1か月になりますね 
    千春さんとのまっちゃこさんのつながりは四国八十八か所遍路がご縁でしたね
    不思議な力を感じます 会いに来てくださったのですね

    まっちゃこさんのマンションの窓から見える大文字焼きの送り火は自粛するとか聞いたことがあります

    まっちゃこさん初盆ですね
    まだ実感がわきません

    瑠美子さん元気にしてはるかしら 落ち込んでるんと違がうやろか 本当に心配してしておられました チコチャンのコメントで元気にやってることを伝えると 安堵していました

    いつか機会がありましたら また皆さんでお会いしたいです

    • baba より:

      恵比寿さま、おはようございます!

      そうですね
      1ヶ月に なりますね〜
      私も まだ その辺りに いらっしゃるような気がしているのです。

      布草履を 片方 見失った時は
      マッチャコさんが てっきり
      イタズラして
      あ、隠した! と 思いました。
      なんだか そうしそうでしたから、、

      京都の大文字焼き
      せめて 灯してあげたいです。
      いろんな事が 制限された毎日です
      コロナがおさまったら
      また
      あの時のみんなで 同じコースを巡りましょう〜〜
      マッチャコさんも勿論一緒に。。。

      ほんとに 瑠美子さんの事 心配されていたと思います。
      瑠美子さんは
      必ず コメントを 入れて下さっています
      お元気で いらっしゃると 思いますが
      ほんとに 辛い事は コメントには 書けないと
      思っています。
      見えない ところに その人の 真実が あると
      偉いな〜 と つくづく 思っています。

タイトルとURLをコピーしました