個展のおしらせ

お絵かきばあちゃんは 今度個展をします

お時間がありましたら 是非お越し下さい。

日時:9月2日(金)〜11日((日) 10時〜17時

(9月5日…お休み)

会場:宗像ユリックス 市民ギャラリー

住所:宗像市久原400

電話:0940-37-1311

尚 9月4日(12時〜13時)はプロで活動されている

松本りえさんの 電子ピアノ演奏もお願いしてあり

楽しんでいただけたらと 思っております。

王子様

日記

 

沖縄

 

 

 

ホテルの シュノーケルツアーでの事

 

 

 

ウエットスーツを 水着の上から着て

待っていました。

 

まだ 出発の 時間ではありません

私たちの他に3組位が

一緒に 船の出発を待っていました。

 

 

少し後で 5人 1組

じいちゃん ばあちゃん

パパ ママ

そして 小学3年生くらいの男の子のグループが

やってきました。

 

それぞれの 体型にに合わせたウエットスーツを

係の人が 棚から出してくれます

 

 

私達は 早く来たので

もうとっくに着ています

 

その家族も水着の上から

全員 着終わりました。

そして

5分位が たった時

 

その 3年生位の 男の子

 

突然

 

 

【暑いんですが… 早く出発してもらえませんか⁈】

 

 

50代 位の

男性インストラクターさんに むかって

言ったのです。

 

 

 

ええっ!   と 一瞬 耳を疑いました

 

 

 

 

(水着の上から ウエットスーツを 着てるので

確かに暑い…

 

だけど みんな

 

その子達の来る前から

ずっと 着て 待っているのです。。)

 

;;;;;;;

 

 

 

 

『まだ、時間ではないので  もう少し待ってね’』

 

 

その男の方は

やさしく

返事をしていましたが…

 

 

 

 

 

親は 知らんぷり

でしたね…

 

 

 

 

 

 

 

;;;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. フミ より:

    おはようございます!

    男の子、我慢できなかったでしょうが、
    親が子供に出発時間まで待ちなさいと
    注意しなくては?

    • baba より:

      フミさん、おはようございます!

      私も そう思ったのです。
      こんな風に育てられて
      どんな 大人になっていくんだろう〜と
      心配になりました。

  2. 瑠美子 より:

    じじ、ばば、は私達。
    その子の親は私達の子供。
    その馬鹿なオオジサマは私達の孫。

    本当に躾けられていません。
    我が家もそうです。
    ごめんなさいです。

    私達の親は食べるのに精いっぱいで躾けている暇もなかったのです。
    本当に私達から色々と変わってしまったように思います。

    • baba より:

      瑠美子さん、こんにちは!

      そうですね…
      戦争も経験していないし
      親は食べるのに精一杯
      考えてみると
      私達も きちんと 育てられていないな〜

      そう言ってる 私の子供も孫も
      いい加減に育っています。
      他人の事は
      とやかく言える身分じゃない

      反省❗️

タイトルとURLをコピーしました