アホになった

日記

 

言わなかったけど

 

なんとなく

ここのところ

やけっぱちになっていました

 

ブログも

はちゃめちゃ

惰性で書いていたのはあります

 

だから

かもしれない

バチが当たった

 

 

 

ブログが怒って

一昨日は、起動しなくなってしまったよ。

 

 

自分や周りの絵のお粗末なこと

 

ほんとは

やけ酒でも 飲みたい毎日

こんな 事書いてしまって…

 

それを読まされている方に

やけっぱちの

おすそ分け…

 

なんて

考えてみると

ほんと はた迷惑な話です。

 

 

      

 

 

そんなに 沢山の人に 知られてもいない画家ですが

 

 

日本人でも

こんな 絵を描いてる人が

いるのです。

 

戸嶋靖昌(としまやすまさ)

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. 瑠美子 より:

    力強い絵ですね。
    怖いくらい。

    • baba より:

      瑠美子さん、 そうですね。
      力強くて そして 人間の魂のようなものまで
      観えてくるようで 恐ろしいようです。
      これを描ける力量と いうのは
      それも
      恐ろしいものを 感じるのです。

  2. フミ より:

    おはようございます!

    復旧してよかったですね!
    自分に対して厳しくみつめるんですね。
    私なんか物事深く考えても、なるようになるさ
    ちょっぴり反省はすることもありますが!
    そんな気持ちになることも、人間だからありますよね。

    すごい絵ですね。
    顔が怒った感じ、悲しい顔に見えます。

    • baba より:

      フミさん、こんにちは。
      ご心配をおかけして すみませんでした。

      そうですね、 ある時は ケ・セラ・セラ
      なるようになるさ
      と 思う日もありますが…

      時々
      がっくり 落ち込んで
      恐れ多くも
      比べる自体 馬鹿馬鹿しいとは
      おもいながらも
      このような絵を観ると
      自分の絵のなんて 安っぽいのかと
      恥ずかしくて
      ブログを全部消滅させてしまいたくなってしまいました。

      きっと
      そんな気持ちが ブログに通じて
      アクセスできなくなったような気がして
      なりませんでした。
      データが消えてしまうかも知れない
      と 思いましたが
      途中で
      それなら それで いい
      とも
      ちょっと やけっぱちに
      思ったりも していました。

      ;;;;
      人は人
      自分は自分と
      思い直して
      ブログが 復帰してから
      また かろうじて
      気持ちも 起き上がっています。

      やっぱり すごい絵ですねー
      これが描けるということは
      それ以上のものが
      自分にないと
      描けないのです。
      彫刻もやってた 人だから
      こういう絵も
      描くことが出来るのかな〜と
      思ったりもしています。
      モデルの
      魂までも 感じるのです。

  3. 瑠美子 より:

    私は絵の事は好きか嫌いかで分けて見てしまいます。
    この絵は本当を言うと好きではありません。
    家に飾ることはもちろんできません。(怖い)
    この絵は上手なのかもしれませんが綺麗ではないです。
    私は絵に癒しがある方が好きです。

    チコさんの絵の方が好きです。
    熊谷守一さんの絵も好きです。(さっき見ました。いいなあ。)

タイトルとURLをコピーしました